たきの避雷針ブログ

ポケモンの記事とか書きます

JCS2017 ライブ大会参加レポ

初めまして。たきと申します。

JCS2017のオンライン予選を突破し、全国大会に参加できたのでレポートを書いてみます。

大会の結果は4-2(12位)で予選落ちだったため、世界大会にはDAY1から参加します。

使ったパーティはこれ。(解説等は無いです)

f:id:Takitaki_20:20170628210655p:plain

 

<戦績>

オンライン予選

日程A 17-3 1701

日程B 17-2 1702

日程E 16-4 1671

合計5074 12位

 

ライブ大会

tofuさん ×

うるふんさん ○

コウさん ○

くるりんさん ○

はるやまさん ×

マズラプさん ○

4-2 12位

 

~前日~

6/17 ライブ大会で勝つため、アニメ「ハイスクール・フリート」(はいふり)の聖地巡礼に横須賀まで行きました。(自分以外の大会参加者はポケセンメガトウキョーとか行ってましたね…)

国府津駅

 ちょうどJR東日本でのスタンプラリー企画が開催中だったのと、写真の杵崎姉妹の誕生日が6/16だったため、6/16~18の三日間限定で国府津駅にこんな光景が…

(いや、すごすぎません?)

国府津駅は横須賀ではなく小田原にあります。

 

国府津駅を一人で満喫後、のぶさんと合流し横須賀へ。 

<諏訪大神社>

作中に登場する神社でライブ大会の勝利(濁流の命中ダウン、岩雪崩の怯み等)を祈願

 

<さかくら総本家5F はいふりコミュニティスペース> f:id:Takitaki_20:20170629225023p:plain

 オンライン予選の時も横須賀には来たが、土日限定のため断念したコミュニティスペースを初めて訪れる。なんかもう色々と凄くてアド

 

はいふり聖地巡礼についてもっと知りたい海の仲間はこちらの記事を読んでください!!

kaomassiro.hatenablog.com 

 

~大会当日~

ビッグサイトまで行けば会場であるTFTホールの場所がわかると思っていましたが、そんなことはなくいきなり萎えました。

その後、会場に到着。

受付を済ませ、選ばれし者たちが座れる対戦卓で記念撮影…!

 で、対戦の内容で覚えてる部分を書いていきます。

 

ROUND1 tofuさん LOSE

トリトドンがたくわえる&クリアスモッグ持ちで絶望、完敗を喫する。バルジーナを出せていれば自己再生を封じることが出来たので、少しは違ったかもしれない…

 

ROUND2 うるふんさん WIN

ウインレヒレ対ツルギコケコから対戦スタート。初手フリフォ剣舞を通されていきなり負け濃厚になったが、中盤にカビゴンの火炎放射でツルギを焼き、呪いで詰ませることに成功して逆転勝利

 

ROUND3 コウさん WIN

相手がカミツルギ、カプ・コケコを選出していなかったので、こちらのレヒレが刺さった。ウインディバルジーナでレヒレをサポートする展開を続けて勝ち。

 

ROUND4 くるりんさん WIN

ROUND2と同じく、カビゴンカミツルギを燃やし、呪いで詰ませることに成功して勝ち。序盤から終盤まで6試合で最も白熱したggだった。

 

ROUND5 はるやまさん LOSE

ここにきて、まさかのドレディアコータスと遭遇。初手ドレコーを警戒してウインディバルジーナを投げるも相手の初手はテテフヤレユータン。レヒレ後出しでウインディがサイキネを耐えるも、フレドラの反動で落ちてしまう。ヤレユータンバンバドロへの威張るを外すアドを得るも、こちらも途中で濁流を外し拮抗した展開に。

残り時間が少なくなって来た段階で残ポケが2-3だったため、リサイクルを押して粘るのではなく、早めに勝負に出る。しかし、これが最悪のプレミで自分から両縛りの盤面を作ってしまい負け。

 

ROUND6 マズラプさん WIN

初手コケコガブでフリフォ剣舞してきたので、ウインディを出し入れしたり猫騙しをすることでジメンZを牽制しながら追い風展開。追い風後、イカサマをトゲデマルに打ってしまい風船を割るプレミをやらかすが、瞑想レヒレが試合開始から12分経過したあたりで1体落とし、4-3の状況をつくることに成功。最後はそのままTOD勝ち。(レヒレに毒々が入っていたので、タイマーに助けられての勝利

 

結果、オポネントによってトップカット進出は出来ませんでした。一応勝ち越しで終われたのは自信になった一方、選出ミスやプレミをしなければという悔しさも強いですね…

パーティでいうと、オンライン予選から使っていたカビゴンの火炎放射がとりあえず強かった。

 

そのあとは、ぶらあり君とベスト8の構築を見たり、決勝トナメに進んだバルドルさんを一緒に応援してました。

 ベスト8に残った方とは予選で当たらなかったですが、当たっていたらまず負けていただろうなって、構築やプレイングを見て強く感じました。これが全国トッププレイヤー達の実力なのかと、自分の完敗を認めざるを得ませんでした…

 

大会終了後は打ち上げに行きました。

 打ち上げの会場でseeさんに自分のプレイングを評価していただけたのが凄い嬉しかったです。(全国大会前のがにゅーオフで自分の対戦を観察されていた)

 

終わりに

全国大会ではトッププレイヤーとの力の差を痛感しましたが、WCSまで時間は残されているのでしっかりと準備して臨みたいと思います。